あべ養鶏場オンラインショップ | 下川六〇酵素卵・えっぐぷりん・燻製卵

【オンラインショップ限定価格】初卵 下川六〇酵素卵 54個入り(約2.5kg)
※破損補償4個含む
  • 1,080円(税込)

【オンラインショップ限定価格】初卵 下川六〇酵素卵 54個入り(約2.5kg)※破損補償4個含む

11月下旬〜12月下旬まで若鶏が卵を産み始めます。産み落としてから約1ヶ月ほどのたまごは初卵と言い、採れる期間が限られるため妊婦さんの安産祈願やお年寄りの滋養に贈ると縁起がいいといわれています。大きさはMSサイズより若干小さめになりますが、鶏の一生のうちわずかな間しかとれない貴重な卵です。販売期間は12月5日〜12月31日まで、数量限定のため無くなり次第終了となります。この機会にぜひお買い求めください。


夏と冬の寒暖差60℃が生み出すキセキのたまご。
飼料に酵素や乳酸菌を配合し、ニワトリの健康を第一に考えた安心・安全な美味しいたまご、それが下川六〇酵素卵です。
生臭さがなく、あとを引くコク。
ぜひ、卵かけご飯で食べてみてください。

商品ご購入でお気づきな点ありましたらお問い合わせください
・破損補償について
発送の際には、細心の注意を払い検品を行い、郵送しておりますが、郵送の振動などで卵が破損することが、ごくまれにみられます。あべ養鶏場では、万が一を考え、2.5kgには2個、5.0kgには4個、10kgには8個それぞれ破損した場合の卵を含んだ数量でお送りさせて頂いております。ご理解いただきたくお願いいたします。
・特定商取引法に基づく表記(返品等)はこちらから

下川六〇酵素卵の特徴

自然豊かな環境で育っている
森に囲まれた静かな立地は外的ストレスが少なく、美味しい卵になっています。ぜひこの下川町の森が育てたあべ養鶏場の卵を召し上がってください!

自然由来のエサの配合
54年間研究し続けいているエサの配合、森林の町下川町で作られている炭を使用するなど鶏の健康状態を考慮したエサを与えています。 

レモンイエローの黄身
黄身の色は飼料で作られます。赤い色素が入った飼料を加えれば、濃く見える黄身を作ることができます。下川六〇酵素卵はあえて、黄身に赤みを加えません。安心・安全なたまご本来の味を提供するために必要がないからです。
下川六〇酵素卵の特徴 写真